グルメ

新橋 鶏繁 どんぶり子 @守谷SA 半熟卵の親子丼

茨城の取引先におじゃました帰り、守谷サービスエリアに立ち寄って「 新橋鶏繁 どんぶり子 」の半熟卵の親子丼を食べてきました。

圏央道はマジで便利だ

茨城までの圏央道が繋がって、とても便利になりました。圏央道がやっと繋がったけど、時間も変わらない、むしろ目的地に着くまでの時間が長くなったと言っている人もいました。

しかし、ボクは東京→埼玉→茨城→千葉→東京というルートで回ることが多いです。こういうルートを通る方は、圏央道はすごく便利になったと思います。

いちいち首都高のあの渋滞に巻き込まれない、下の道をダラダラと走らなくても良い。これはボクにとっては重要なことでした。

今回は逆ルートで東京→千葉→茨城→埼玉→東京の順番でした。時間は15時少し前だったと思います。昼食を食べていなかったので、遅めのお昼ご飯です。

この時間だと食事をしている方もまばらですね。

新橋鶏繁 どんぶり子

どんぶり子は、新橋にあるお気に入りの焼き鳥屋さん「鶏繁 総本店」の親子丼業態店です。

といってもメニューは親子丼だけではなく、そぼろ丼や焼き鳥丼などバラエティーに富んでいます。

そんな名店と言っても良いお店がフードコートにあるじゃないですか。

半熟卵の親子丼

「どんぶり子」がサービスエリアにあるなんて。嬉しいですね。

新橋鶏繁 どんぶり子

炭焼きもも肉の親子丼 880円(税抜き)

漬物と鶏のスープが付いています。

鶏肉もケチらずたっぷり入っていて、玉子も半熟状態。

鶏肉は炭焼きの香りがします。三つ葉のアクセントも良い感じです。

鶏のスープも絶品、美味しかったです(^^)

 

関連ランキング:親子丼 | 守谷駅南守谷駅柏たなか駅