いきなりステーキ

肉友クラブパーティー は「いきなり!ステーキ」主催の魅力的な 肉の社交会

だいたい毎月1回、開催されているいきなりステーキが主催する「 肉友クラブパーティー 」に行ってきました。

肉好きが集まる、謎多き肉の社交会ともいわれる「肉友クラブパーティー」の感想をレポートしたいと思います。

肉友クラブパーティー

肉マイレージカード の メルマガ会員 に毎月のように送られてくる「肉友クラブパーティー開催」のご案内。

とても気になっていましたが、いまだに 参加 できずにいました。

メルマガ会員には、他にも キャンペーン 開催 などお得な 情報 が送られてきます。

肉マイレージカード を持っている方は必ず 登録 した方が良いと思います。

↓肉マイレージカードについての詳しい解説はこちら。

肉マイレージ カード
肉マイレージ カード を徹底解説!ランクアップ条件やお得な特典などいきなりステーキには、ゴールドやプラチナにランクアップすると、とてもオトクな特典が利用できる「 肉マイレージ カード 」というメンバーズ...

 

受付スタート時間が18時30分からで、19時から 開会 ということは、いくら仕事場から30分で着くといっても18時には出ないといけないわけです。

いつもの終了時間だと間に合わなそうなので、上司に大事な予定があると言って(ウソではない)、早めに会社を出ました。

 

いきなりペッパーランチダイナーUENO3153店

上野のいきなりペッパーランチダイナーUENO3153店で開催です。

いきなりペッパーランチダイナーUENO3153店は、いきなりステーキとペッパーランチが合体した大型店です。

会社と自宅の間にあるので、個人的には寄りやすい店舗です。

店舗前に到着した時間が18時ちょい過ぎ。

この時点で30人ぐらい並んでいました。

行列

 

並んでいる方々は、2人組が参加している方々が1番多かったように思います。

もちろん3~4人のグループで参加してる人たちや、おひとり様で参加している方もたくさんいました。

わたしは、私の巻き添えになった友人と2人で参加しました。

 

いざ、入店

並ぶこと5分、受付で 会費6,000円 を支払うと「お飲み物はいかが致しますか?」と聞かれ、反射的にビールと答えました。

生ビール

生ビール

 

先に並んでいたお客さんが、次々に4人掛けのテーブルに陣取っていったので、私たち2人は入ってすぐの立ち食いのカウンターに落ち着きました。

すでにテーブルの上には 前菜 が置いてあります。

イタリア産プロシュート

イタリア産プロシュート

 

ソフトトルティーヤ

ソフトトルティーヤ メキシカンディップ

 

野菜スティック

野菜スティック わさびマヨネーズ

 

前菜をつまみながらビールを飲んでいるとあっという間にビールがなくなり、

赤ワイン

店員さんに赤ワインをお願いしました。

これからずっと赤ワインを飲んでいました。最終的には5~6杯ぐらい飲んだと思います。

 

主役の登場

18時40分ごろからビールとワインを飲み始めて、19時になると「肉友クラブパーティー」の開会です。

そして、主役の登場。

一ノ瀬社長

株式会社ペッパーフードサービス の 一瀬社長 です。

肉友クラブパーティーのホストでもあります。

登場するだけでおおお~、わああ~と、かなりの盛り上がりようです。

 

社長はスピーチで、 メルマガ会員 が 100万人 を突破したことや、2018年10月11日から dポイント を導入すること、10月から採用する社員は3か月限定で 初任給 を 50万円 にする(!)という話など、いきなりステーキの勢いそのままに、魅力的な話ばかりでした。

予定の時間をオーバーして、やっと会食の始まりです。

 

メニュー

肉友クラブパーティー

予定より5分ほど遅れて、次々とお肉が運ばれてきます。

特製たれ仕込み牛たん焼き

特製たれ仕込み牛たん焼き

『牛たん仙台なとり』の自慢の牛たん焼きです。

できたてではなかったですが、コリっとした歯ごたえを楽しめて、特製たれの風味も感じられ美味しくいただきました。

 

ここでローストビーフをいただくために、入り口近くに並びます。

友人には「料理が来たら、(写真を)撮っといて!」と言って、自分で並びに行きました。

 

ローストビーフ

厨房で切り分けたローストビーフが並んでいます。

 

ローストビーフ

ソースをかけてもらいます。

 

ローストビーフ

ローストビーフ

やわらかくてジューシー。

ホテルのビュッフェでいただくローストビーフよりも数倍おいしい。

 

巨大ハンバーグ

わたしが並んでいる時にハンバーグが届いていました。

ハンバーグ

100%ビーフ肉塊ハンバーグ

席に戻ってきたころにはこんな状態に。

 

友人:「言われた通り取っておいたよ♪食べて。」

わたし:「写真、撮っておいてくれたんだ、ありがとう。」

友人:「あ、写真は撮ってないよ♪」

わたし:「・・・。」

 

・・・これは完全にわたしのミスです。

残ったハンバーグを食べましたが、これも ビーフ100% だけにかなり肉々しい。

美味しいです。

 

いよいよステーキ

気を取り直して待っていたところに、いよいよステーキが運ばれてきました。

 

ヒレステーキ

ヒレステーキ

なんておいしそうなんでしょう。そして、文句なしに美味かった。

 

オーロラリブロースステーキ

オーロラリブロースステーキ

ヒレよりもアブラは多いけれど、やわらかくて食べやすいです。

噛みしめるたびに肉汁があふれ、この日で1番でした。

 

イベント

イベント

ピアノと尺八の演奏もありました。

尺八と聞いてヒゲをはやした年配の方が出てくるかと思いきや、とても若い人でした。

パーティーも最高潮に盛り上がります。

 

その他にも、肉マイレージで女性1位の方の表彰やdポイント導入を記念しての担当者様のコメントなど、パーティーというべきイベントが盛りだくさんでした。

ビーフペッパーライス

ビーフペッパーライス

その間にも料理が運ばれてきます。

ペッパーライスは混ざった状態です。

 

フルーツ

フルーツ

フルーツはローストビーフと同じく、自分で並んでもらってこないといけないようで、それに気づいた時には残り少なくなっていました。

 

ジャンケン大会

最後は恒例のジャンケン大会。

社長の出す手に対して勝った人だけが残る仕組みです。

ここで驚異の勝負弱さを見せたわたしは、全てのジャンケンで初戦で負け、テーブルの上の残った肉をつまんでいました。

しかし、一緒に行った友人がジャンケンで最後まで勝ち進み、dポイント導入記念のポインコのぬいぐるみをもらっていました。

ここでも相当盛り上がっていました。

ワインや5,000円分のビール券など、太っ腹な景品ばかり。

 

まとめ

今回、初めて肉友クラブパーティーに参加させて頂きましたが、とても満足しました。

会費は 6,000円 なので、決して安くはないですが、生ビールやワイン、ハイボールなどが飲み放題で、お肉も足らないようなら注文して持ってきてくれます。

そう考えると、相当オトクだと感じました。

 

しかも、帰りには500円×5枚=2,500円の お食事券 をいただきました。

お食事券

1人、1回、1枚利用できます。この店舗と横浜中華街店でしか使えません。

11月の末まで期限があるので、お近くにお住まいの方はすぐに使い切ってしまうでしょう。

6,000円−2,500円(お食事券)=3,500円で、お腹いっぱい、胸いっぱいで満足できるのは超オトクだと思います。

次回もチャンスがあったら参加したいですね。