グルメ

みそ煮込みうどん を「ばんどう太郎」で。親孝行のような接客が社訓

今日も移動中に昼食の時間になったので、近くの「ばんどう太郎」の みそ煮込みうどん を食べてました。

ばんどう太郎は、北関東を中心に45店舗以上を展開している和食ファミレスです。とんかつのお店などもいれたら60店舗を超える外食チェーンです。地元では知らない人はいないぐらいの超人気店ですね。

テレビでも取材されたこともある有名店です。

料理の評判はもちろんですが、驚くべきはその「接客」です。

ファミレスなのに女将がいる

ばんどう太郎は、各店舗に「女将」がいるんです。

お店に入ると和服姿の女性が、元気な声で「いらっしゃいませ!」と笑顔で迎えてくれます。

本当の笑顔ですよ。そこいらのチェーン店のファミレスとは、格が違う笑顔です。だからといってうるさいわけではない。品もあるんです。女将ですから。

「親孝行」するつもりでお客さんにサービスするような接客なんだそうです。創業者の人柄がにじみ出てくる企業理念です。

みそ煮込みうどん

みそ煮込みうどん

坂東みそ煮込みうどんランチ 1,080円(税抜)

これが一人前なんですが、相当ボリュームがあります。

ボクも結構食べる方ですが、完食するとしばらく動けなくなるぐらいの量です。

うどんは煮込んでもコシがあり、おつゆも美味い。

最後、ご飯に玉子とおつゆを入れて食べるのが抜群に美味しいです。

地元の人に愛されるのがよくわかります。

ご馳走様でした。

 

関連ランキング:ファミレス | 野田市その他

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください