ワイルドハンバーグ は美味しい上に、肉マイレージが1番効率よく貯まる!

いきなり!ステーキに行く目的は、ほとんどの方がステーキを食べることだと思いますが、実は「 ワイルドハンバーグ 」も美味しいんです。

肉マイレージが一番効率良く貯まるメニューでもあります。

ワイルドハンバーグの食べ方や食べた感想を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)




ワイルドハンバーグ 300g

ワイルドハンバーグ

ワイルドハンバーグ 300g・・・1,100円(税抜)

ワイルドハンバーグは1サイズのみです。

ランチタイムならライスとミニサラダ、スープが付いたランチメニューがお得に楽しむことができます。

ミニサラダ

ミニサラダ

いきなりステーキのドレッシングは、オニオン味の「いきなりドレッシング」と「ペッパードレッシング」の2種類があります。

スープ

スープ

野菜と肉が入っています。

これにライス(大盛り無料)がついて1,100円。

相当、お得だと思いますよ。

ワイルドハンバーグ の食べ方

ワイルドステーキと同じく超アツアツの鉄板に乗って運ばれてきます。

ワイルドハンバーグ

中身はレア、というか生です。

きちんと衛生管理されているのでそのまま食べても大丈夫そうですが、店員さんに「熱い鉄板でよく焼いてから食べてください」と言われます。

ここで注意!
ワイルドハンバーグは運ばれてきた瞬間からめちゃくちゃハネます。ハンバーグ軽く切れているのでそこから肉汁が出てきて、鉄板で熱せられ常に肉汁がハネています。テーブルにスマホなんて置いていたらアブラまみれになります。気を付けましょう。

鉄板が熱いうちにハンバーグを焼きます。

ワイルドハンバーグ

お肉を立ててみたり、細かく切って色んな面を鉄板に押し付けてみたりしてみましょう。

そんなに神経質にならなくても、切り口がまだピンク色ぐらいでも大丈夫だと思います。

自分好みに焼けたら付属しているオニオンソースをつけて食べましょう。

ここでハンバーグにかけても良いのですが、鉄板がまだ熱いとこれまた肉汁が豪快にハネます。

ご注意ください。

ステーキとの盛り合わせも

コンボセット

店舗限定でランチ限定ですが、ワイルドステーキとの盛り合わせセットもあります。

両方を楽しめて値段もお得。どちらか迷った時はこれを頼みましょう。

試してみました

コンボセット

まさに半分ずつ(150g+150g)

取扱店舗はこちら

新しい店舗がどんどん増えているので取扱店舗も増えている可能性もあります。

詳しくはお近くの店舗に直接お問い合わせください。

1番効率よく肉マイレージが貯まる

「肉」マイレージカードといってもステーキだけでしかマイレージが貯まらないわけではありません。

ワイルドハンバーグでもしっかり貯まります。

しかも、グラム単位で考えると1番効率よく肉マイレージが貯まるのです。

糖質オフダイエットをしている方は、付け合わせのコーンを無料でブロッコリーに変更する事ができます。

しかも、ライス抜きにすると100円引きになります。

↓詳しくはこちらで解説しています。

いきなりステーキには、ゴールドやプラチナにランクアップすると、とてもオトクな特典が利用できる「 肉マイレージ カード 」というメンバーズカー...



スポンサーリンク
レクタングル(大)




レクタングル(大)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする